特定福祉用具販売とは、腰かけ便座・簡易浴槽など、直接肌に触れる機会の多い商品について、介護保険を使って1割負担で購入することができるサービスです。
対象商品は、要介護度に応じて異なり、同一年度での購入限度額は10万円です。
福祉用具専門相談員がお客様に本当に必要なものをアドバイスをして、毎日を快適に過ごせるように福祉用具の選定のお手伝いをします。

対象種目(介護保険における福祉用具購入

 腰掛便座
・補高便座
・ポータブルトイレ

 入浴補助用具
・入浴用いす(シャワーチェア)
・浴槽用手すり
・浴槽内いす
・入浴台
・浴室内すのこ
・浴槽内すのこ
・入浴用介助ベルト

 簡易浴槽

移動用リフトのつり具の部分

 

福祉用具専門相談員が福祉用具のご相談、お問い合わせに対応いたします。
お気軽にご相談ください。