福祉介護用品の洗浄・消毒

安心安全清潔
     
お届けまでの流れ

介護を受ける方、介護される方々は普段福祉介護用品に触れる機会が多く、特に衛生面には細心の注意を払われていることと思われます。

免疫力が低下されている介護を受ける方、そしてサポートされる周りの方々の感染を、未然に防いでいかなければなりません。

そのためにも、介護ベッドや車椅子等、様々な福祉介護用品を定期的に洗浄・消毒することが、感染防止策のひとつになります。

弊社では、安心・安全・清潔な用品をお届けし、お客様に快適に使っていてだけるよう日々精進しております。

福祉用具の洗浄消毒工程


福祉用具の洗浄

車椅子の洗浄車椅子の洗浄

弊社では汚れを都度チェックしながら、ひとつひとつ丁寧に洗浄を行っております。
車椅子は、工場内に入ってすぐに、車椅子車輪洗浄機により車輪の洗浄を行います。
機械任せにできない部分を高圧洗浄機と熱湯を使って洗浄いたします。
先に洗浄したタイヤも、再度こちらで洗浄を行います。
介護ベッドや手すりは、入り口でほこりを十分に落としてから洗浄いたします。


○マットレス洗浄例

マットレス洗浄

マットレス洗浄

○車椅子洗浄例

車椅子の洗浄

車椅子の洗浄


福祉用具の消毒・乾燥

福祉用具の消毒・乾燥

消毒においては、高濃度アルコール(エタノール70%以上)のもので仕上げております。

入庫時に汚れのひどいものは、洗浄工程や消毒回数を増やし対応しております。
(汚れや汚染の酷い物にはお時間がかかる場合がございます。)

清拭には高濃度エタノール配合のサポステを使用し、さらに菌に対しては敏感に対処するように努めております。


福祉用具の消毒・乾燥
福祉用具の消毒・乾燥

水分が残っていると雑菌の住みかになってしまいますので、乾燥工程には特に気を使っております。
弊社では高速乾燥機を使用し、水分を完全に飛ばして 乾燥いたします。
100℃の熱風も使用できますので、高速に確実に乾燥させることが可能です。
乾燥時間はファイバー系マットレス1枚を最速10分、4枚を一度に30分、アルファプラを最速20分、しかも、マットレスの内部まで乾燥した熱風を通過さ せますので、中心部まで短時間で乾燥が可能です。


福祉用具のオゾン消毒

福祉用具のオゾン消毒福祉用具のオゾン消毒
洗浄・消毒・乾燥を終えた後に、お客様のご要望により【オゾン 洗浄】も行います。

除菌消臭効果の高いオゾンガスで薫蒸することにより、車椅子や介護ベッド等の福祉介護用品を さらに安心且つ快適に用具をお使いいただけます。
6時間かけてオゾン洗浄を行います。


福祉用具のオゾン消毒 オゾンの強い酸化力 は、除菌や消臭において、その威力を発揮します。
細菌や悪臭物質の成分の多くは、酸素原子と非常に反応が 速いので、オゾンによる除菌・消臭はとても効果的なのです。
芳香剤のように、悪臭を一時的に閉じ込めるのではなく、悪臭分子を酸化分解するので、臭いが戻ることはありません。もちろ ん、二次公害に繋がる有害な物質を出す心配も一切ありません。
オゾンは、強力な除菌・消臭力を持ちながら、環境に限りなく優しい物質といえるでしょう。
※OHNITホームページより抜粋